お葬式の基礎知識

葬式

プラン選びのポイント

病気などで家族が急に亡くなったときには、地元の葬儀会社の情報をできるだけ多く集めて、速やかに最適なお葬式のプランを選ぶことが大切です。その場合には料金を重視することも必要ですが、親族や参列者の利便性も考えて、アクセスが便利な葬祭場を手配するのがポイントです。特に人口が多く集まる埼玉県の南部には、様々な葬儀会社があるので、家族のニーズに合ったお葬式のプランもすぐに見つかるでしょう。最もスタンダードなお葬式のプランは一般葬であり、埼玉県内の代表的な業者の料金は、100万円から150万円の間です。しかし僧侶を紹介してもらう場合には、更に30万円程度費用が上乗せされるので、余裕を持って葬儀のプランを選ぶのが理想的です。そして埼玉県内でも高齢化と核家族化が進んでおり、従来型のお葬式よりも、小規模で低予算のプランの中から選ぶのが時代の流れです。とりわけ埼玉県内の葬儀会社が積極的に推奨しているのは、20名前後の参列者にも対応可能な、一日葬のプランです。1日でお葬式が終わるのが人気の秘密であり、50万円前後の費用でも、荘厳な雰囲気の中で故人をお見送りできるのが魅力的です。更に自治体の葬祭費用の補助も最大限に活用して、20万円以内の予算でお葬式をあげる場合にふさわしいのは、直葬や火葬式のコースです。5名程度の参列者を想定した割安なコースであり、親族が少ない人やシンプルなお葬式を希望している人たちにも好評です。